普通コース
教育内容

普通コース

日本大学の第1希望の学部・学科への進学を目指します。

 多様な日本大学への推薦方式に対応できるよう、バランスの取れたカリキュラムを設定して、基礎学力の充実と大学入学後に必要とされる教養や知識の習得を目指しています。大半の生徒が日本大学へ進学しますが、近年他大学へ進学する生徒も徐々に増えています。
 また、9割以上の生徒が部活動や生徒会活動などに積極的に参加するなど、学校生活をエンジョイしています。

3年間の学習の流れ

  • 1年次

    中学校で学習した内容を復習し、あらゆる進路を考えた基礎力の養成に重点をおきます。また、できるだけ多くの必修科目を履修することにより、幅広い教養と多角的に物事をとらえられる視点を養います。

  • 2年次

    希望により文・理系のクラスに分かれ、それぞれに選択授業が設けられます。1年次に培った職業観をさらに具体化し、目標とする学部・学科をより明確にしながら、志望学部合格に向けての学力を身につけます。

  • 3年次

    日本大学の希望の学部・学科合格に向け万全の態勢をとります。また、他大学への進学を希望する生徒に対しても、AO入試、公募推薦の対策(※一般受験への対策等)、入試形態に合わせたきめ細かい指導を行います。

充実したサポート

01キャリアガイダンス
大学模擬講義

1年次にキャリアガイダンスを実施し、各業種の専門の講師をむかえ、職業への理解を深めます。また、2年次には大学の先生による様々な分野の講座を設け、その中で興味のある講座を聴講します。大学の講義の一端に触れるとともに、11月に進路選択をする上で大きな役割を果たしています。

02実力養成講座
基礎学力到達度テスト対策

3年次に基礎学力到達度テスト対策に特化した講習を、放課後80分の枠で実施しています(無料)。英・数・国・理・地歴公民の各科目で開講され、過去問演習などを通し実践力を養い効果をあげています。

03スタディーサポート

現在の学力や学習習慣をチェックする実力試験です。1・2年次に年2回受験できます。返却される「成績冊子」には自分専用のドリルがついているので、学習の問題点がどこにあるのかがよく分かります。

04一般受験クラス

3年次に一般受験を通じて他大学への進学を希望する生徒に対し、受験学力の向上を目的としたクラスをつくります。

05志望理由書サポート

日本大学の付属推薦に限らず、他大学の自己推薦・AO入試で提出が求められる志望理由書の対策として、目標とする大学・学部のアドミッション・ポリシーを確認させ、同時に自分自身を分析して、何に対して興味を持っているのかをまとめさせます。

カリキュラム

1年次
必修科目 時間
国語総合 6
世界史A 2
現代社会 2
数学I 4
数学A 2
物理基礎 2
生物基礎 2
体育 3
保健 1
C英語I 5
英語表現 I 1
社会と情報 1
総合学習 1
選択必修 時間
音楽I 2
美術I
2年次
文系 理系
必修科目 時間 必修科目 時間
現代文B 3 現代文B 3
古典B 4 古典B 2
数学Ⅱ 4 数学Ⅱ 5
数学B 2 数学B 3
体育 2 化学基礎 4
保健 1 体育 2
C英語Ⅱ 6 保健 1
英語表現I 1 C英語Ⅱ 6
家庭基礎 2 英語表現I 1
社会と情報 1 家庭基礎 2
総合学習 1 社会と情報 1
    総合学習 1
文系 理系
選択必修 時間 選択必修 時間
世界史B 5 物理 3
日本史B 生物
地理B
政経倫理
日本史A 2
地理A
3年次
文系 理系
必修科目 時間 必修科目 時間
現代文B 4 現代文B 3
古典B 4 古典B 3
数学I 3 地理A 2
数学Ⅱ 3 数学Ⅲ 5
化学基礎 2 数学演習 4
体育 2 体育 2
C英語Ⅲ 4 C英語Ⅲ 4
英語表現Ⅱ 4 英語表現Ⅱ 4
総合学習 1 総合学習 1
文系 理系
選択必修 時間 選択必修 時間
世界史B 7 物理 4
日本史B 化学
地理B 生物
政経倫理 物理演習 2
化学演習
生物演習
普通コース3年
齋藤 陽さん

部活動も勉強も頑張って、充実した高校生活を送れます。

鶴高は、生徒のほとんどが部活動に加入している部活動の盛んな学校です。日々それぞれの活動を行っており、関東大会や全国大会へ出場するなど、よい成績を残している部活動も多いです。 また、部活動に真剣に取り組む一方で、勉強面もおろそかにせず、文武両道で頑張っている生徒もたくさんいます。 先生方は、部活動を頑張る生徒を応援するとともに、勉強面でも生徒を力強くサポートしてくださいます。密度が濃く、充実した生活を送ることができる、とてもよい高校です。